World Without Border

北海道ブロガーヤス松尾が民泊(Airbnb)、ビットコイン、ドローン、旅について書いています。

*

【京都&広島の旅 2017】清水寺・五重塔・高台寺近くにあるおすすめカフェ「我楽苦多(がらくた)」

      2017/04/25

スポンサードリンク



 

おととい22日に京都&広島の旅から帰ってきたヤス松尾@yasu_matsuo_jpnです。
どちらの街も人生初めて訪れたということもあり、わずか一週間でも、昔の歴史から新しい日本の見え方を得る事が出来る旅となりました。

札幌には帰ってきているものの、まだまだ書き留めておきたいアイデアがあるのでしばらくは京都&広島の旅に関する記事は続きます。

今回は京都で最も有名な観光地「清水寺」へ行かれた際、ぜひ行ってみていただきたいリラックスなカフェを見つけたのでご紹介いたします。

Today’s WWB Topic
「二年坂を眺めながら飲む抹茶カフェ 我楽苦多(がらくた)」

YASU0565

 

二年坂を眺めながら飲むコーヒー

カフェ「我楽苦多」は二年坂のスタート地点すぐ右側にあります。
1上の画像の緑の丸から矢印の方向を見ている写真をご覧ください。
YASU0564
坂を下って行くと右手に坂を眺めながらお茶を飲めるカフェがすぐに見えてきます。
YASU0581↑こちらが本日おすすめするカフェ「我楽苦多」です。
YASU0570この席から眺める二年坂が私のオススメのベストビューです。
コーヒーを飲みながらゆっくり二年坂と観光客の流れを眺めて一休み。

店内に入りコーヒーを注文しました。
YASU0573コーヒーを飲みながら今後の旅のプランを考えたり写真の整理をしていると、マスターが隣の一人がけの椅子に腰掛けて何やらインクを使いスリスリし始めました。

YASU0578木にイラストを彫り、その木の原盤にインクを塗り紙に転写する版画のようなアート作品をこちらのお店のマスターは作り続けていらっしゃるようです。

作品はお店でも販売しています。
YASU0582

私も一枚購入しました。
本を読むためのしおりに使おうと思います。

YASU0579

 

他にも通りにはたくさんおしゃれなカフェがありますが、通りの流れを見ながらゆっくり座れる雰囲気のカフェはここが一番でした。
YASU0583

店舗情報

住所:京都市東山区高台寺桝屋町350-21
電話番号:075-551-3583

営業時間:11:00~18:00

オフィシャルHP:http://kyoto-garakuta.com/

2

 - 2017.4.16-22 京都&広島の旅,

  関連記事

ドリカム吉田美和の出身地のワインの町・池田町へ行ってきました 一日目編

スポンサードリンク   北海道ブロガーヤス松尾(Instagram)で …

居心地をアップするドミトリールーム術

スポンサードリンク 今回は、今日本で急増しているドミトリールームタイプのゲストハ …

【京都&広島の旅 2017】限られた旅行日数を120%堪能するなら夜行バスも駆使しよう

スポンサードリンク   今月4月16日から22日まで京都と広島を旅行す …

富良野で新しいドミトリーホステルTOMAR (トマール) 宿泊滞在レポート

スポンサードリンク   北海道ブロガーヤス松尾(Instagram)で …

【名古屋の旅 2017】名古屋駅から橋の下音楽祭 (豊田市駅)の会場までの行き方

スポンサードリンク   2017年国内旅行第二弾としまして今月26日〜 …

【名古屋の旅 2017】中部国際空港セントレアから名古屋市内のホテルへは空港リムジンバスが良し

スポンサードリンク   昨日愛知県へ上陸しましたヤス松尾@yasu_m …

【名古屋の旅 2017】撮影件数0?! 日本最多Airbnb民泊カメラマンのシェア旅行 名古屋編

スポンサードリンク   日本で一番多くのAirbnb物件の製作&撮影を …

【京都&広島の旅 2017】10分限定!ガイドブック非掲載の穴場スポット!! 日本人も楽しめる着物ショー

スポンサードリンク   京都滞在三日目を過ごしているヤス松尾@yasu …

【バケーションフォト】北海道6日間アテンド旅行 Zairaniファミリー

スポンサードリンク   北海道バケーションフォトグラファーヤス松尾(I …

北海道池田町一泊二日旅行 二日目編。札幌からの行き方・観光地情報

スポンサードリンク   北海道ブロガーヤス松尾(Instagram)で …

【京都&広島の旅 2017】清水寺・五重塔・高台寺近くにあるおすすめカフェ「我楽苦多(がらくた)」

北海道ブロガーヤス松尾が民泊(Airbnb)、ビットコイン、ドローン、旅について書いています。

Copyright© World Without Border , 2017 All Rights Reserved.