World Without Border

北海道ブロガーヤス松尾が民泊(Airbnb)、ビットコイン、ドローン、旅について書いています。

*

旅行用折りたためるケトルでネパールの宿で紅茶を作ってみた

      2019/02/28

スポンサードリンク

紅茶好きバックパッカーやす松尾です。
Instagram
 / Twitter

前月にレビュー記事を書いた旅行用の湯沸かしケトルを実際に持参し、毎日ネパールのホテルの部屋で使用し紅茶を作って飲んでいます。
今回は常にお茶を飲めるバックパッカー式紅茶グッズの紹介、そして私が普段作っている紅茶の作り方をまとめてみます。

 

紅茶グッズご紹介

まずは紅茶作りに使う道具たちをご覧ください!
①茶葉

「TOKLA / Masala Tea」
ネパールで最も定番どこにでも売られている紅茶TOKLA(トクラ)を密封バッグに入れて旅先で持ち歩いています。
日本で言うならばリプトン紅茶のようにスーパー、コンビニどこにでも売られている定番の紅茶とイメージしていただいて結構です。

②カップ&スプーン
シルバー製のカップとスプーン。
250ml程度の一般的な大きさのカップ、そしてスプーンも欠かせません。

③ティッシュ
ティッシュも紅茶作りに欠かせないアイテムです。
何に使うのかは後の作り方ご紹介時にご説明します。

ネパールでティッシュはさほどメジャーではありませんので、貴重な資源です。
更には日本で言う一般的なボックスティッシュは超レア品です。

トイレットペーパーは1ロール¥50〜100の幅で購入できます。

④はちみつ
「Dabur / Honey」
紅茶に甘さを付ける場合私は砂糖よりもハチミツ派です。
ハチミツは喉や健康にも良いですからね。

⑤ミネラルウォーター
ネパールの水道水は沸かしても飲むべきではありません
必ず市販されているボトルの水か、ホテルに設置されているウォーターサーバーから作りましょう。

⑥ケトル
「Miyoshi / 折りたためるトラベルケトル」
これがなくては紅茶作りは始まりません。
旅の最中いつでも好きな時にお湯を作れる事は最高です。

ケトルは海外旅行者に強くオススメします。

それでは紅茶を作っていきましょう!

 

バックパッカー式紅茶の作り方手順

①ケトルにお湯を投入
一人分(約250ml)のお湯を沸かす場合は赤丸のラインまで、2人分(約500ml)を沸かす場合は緑ゾーンまで水を入れてください。

②沸かす沸くまでどのくらい時間がかかるか計測してみました。
2分40秒でカップ一杯分のお湯が完成しました。

完全にオフィシャルHPの記載通りの時間です。
公式HP
https://bit.ly/2R7RnlC

③カップにティバッグをセット
カップにティバッグをセットしましょう。
このようにスプーンで固定させると片手でお湯を注げます。

<<ご注意>>
本来紅茶の淹れ方で正しいとされている淹れ方は事前にカップにお湯を入れカップを温めて、カップにお湯を注いだ後にバッグを入れるのが正しい順序です。
しかし今回は王道の淹れ方ではなくバックパッカー式紅茶の作り方です。
多少荒々しい作り方にはなりますが、王道式にも引けを取らない紅茶が作れます。

 

④お湯を注ぐ
カップにお湯を注ぎましょう。
あとで水をいれるのでMAXには入れず、7分目までにしてください。

⑤ハチミツ&ティッシュを用意
これよりハチミツをブレンドしていきます。
ティッシュもご用意ください。

⑥ハチミツをブレンド
ハチミツの量はお好みですが、スプーン2杯がベストです。
そしてハチミツを入れ終わったら、スプーンでカップを混ぜる前に事前に準備しておいたティッシュで瓶に垂れかかっているハチミツを拭きましょう。

土臭いイメージのバックパッカーと言えど食品の衛生状態を保つの事も忘れてはいけません。
しっかりと瓶の蓋もして、完璧に終えてからカップを混ぜましょう。

⑦カップを混ぜる
ハチミツをミックスしましょう!

⑧水を注入
まだこの状態だと、お湯が非常に熱くてすぐに飲む事は出来ません。
そのためお湯を7分目まで入れて、全ての工程を終えた最後に水を残りの2〜3分入れる事で適度な飲める湯温になるというわけです。

作ったらお湯を冷めるまで待ちたく無い、すぐに紅茶を味わいたい、そんなワガママなバックパッカーの要望にこの紅茶レシピは応えてくれます。
そして最後の締めの作業がお次。

⑨スプーンクリーニング
基本的に水道水と口に付くものは接触したくありません。
ですのでスプーン一本程度であれば、ササッとティッシュで水分を拭いたらOKです。

そして完成です!!
現在1月24日のカトマンズ。
冬真っ只中のため、夜と朝は結構寒いです。

そんな時に温かいハニーブラックティーをぜひ飲んでみてください。
日本にいらっしゃる皆様も毎朝スプーン一杯の蜂蜜を飲むと非常に良いですよ!

 

折りたためるトラブルケトル

メーカー:株式会社ミヨシ
品番:MBE-TK02
重量:約540g
最大:最大500ml
お値段:¥2,700

♠Amazon商品リンク
https://amzn.to/2FZSIL0

↓過去のケトルレビュー記事

 

 

インスタフォローよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/p/BsZQB87nPnx/

 - Nepal 2018, ブログ,

  関連記事

「北海道常夏アロハ祭り」へ潜入

スポンサードリンク   前回も北海道とハワイ直行便について書きましたが …

【インバウンド】第三世代突入?! 今知っておきたい世代別ゲストハウス

スポンサードリンク   ゲストハウス研究家のヤス松尾(Instagra …

ネパールのインフラ事情 2019年2月最新版 水・お湯・電気・WiFi

スポンサードリンク ネパールから帰国し二週間が過ぎたやす松尾です。 Instag …

ジムに入会しました。

スポンサードリンク   実は私、三週間前に風邪で喉を痛めたんです。 病 …

最安値のヤフーWifi “303HW”を購入しました。

スポンサードリンク   現在私は、auのiPhone5sを使っています …

これからブログを始めたい方へ 制限無しで広告自由掲載可能なブログサービス

スポンサードリンク   ワードプレスユーザーのヤス松尾(@yasu_m …

平成30年北海道胆振東部地震発生から36時間経過した現在

スポンサードリンク 北海道ブロガーやす松尾@yasu_matsuo_jpnです。 …

夕方に日の出岬でドローン撮影!北海道下川町への旅 Pt.2

スポンサードリンク   北海道ブロガーヤス松尾(Instagram)で …

2017.2.8 岩見沢へ行って来ました。観光プチ情報

スポンサードリンク   民泊研究科・民泊カメラマンのヤス松尾です。 T …

【名古屋の旅 2017】Jetstar直行便で名古屋・橋の下音楽祭へ行くことにしました。

スポンサードリンク   月に一回は国内旅行に行き心のリフレッシュをして …

旅行用折りたためるケトルでネパールの宿で紅茶を作ってみた

北海道ブロガーヤス松尾が民泊(Airbnb)、ビットコイン、ドローン、旅について書いています。

Copyright© World Without Border , 2019 All Rights Reserved.