World Without Border

ノマドライフ、旅、ドローン、ライフハックについて

*

温泉湧き出し?! 帯広初大型シェアハウス「トリノス」取材レポート

      2018/03/21

スポンサードリンク



 

北海道ブロガーヤス松尾(Instagram)です。
先日フェイスブックを眺めていると、帯広に初めてとなるシェアハウスが誕生する!という記事を発見しました。

しかもオープン日は3月20日と書かれており、ちょうど私もその日は翌日の21日に帯広から車で一時間離れている大樹町で行われるホリエモンとKK西野の対談イベントのため帯広に滞在予定する日なのです。

ぜひこのブログでも取り上げたいと思い、FBページからメッセージを送ってみました。
するとすぐにOKのご返事をいただき、取材が決定したのです。

そのシェアハウスの名前は「トリノス」
♣トリノスFBページ
https://www.facebook.com/torinos2017/

↓トリノス取材レポートの前にまずは帯広市について見てみましょう。

Where’s 帯広?

札幌から約200kmの距離に帯広市はあります。
車で移動する場合3時間〜3時間半を目安にすると良いでしょう。

人口約16.7万人
面積約620㎢
年間平均気温6.8℃

私の札幌から帯広まで車でのおすすめルートは以下の通りです。
1,札幌から夕張ICまでは一般道
⇒一般道でも緩やかな道で運転しやすい

2,夕張ICから高速に乗り、十勝清水ICで降りる
⇒夕張IC〜十勝清水IC間を一般道で行く場合、峠のクネクネ道を通過しなければいけません。
冬期間の場合さらに走りたくないルートです。

時間と安全面を高速道路を利用しカバーしましょう。
料金は¥2,330(ETC無、ハイエース)です。

3,十勝清水IC後は一般道
⇒その後の道もまっすぐなので高速を使わなくても楽に運転できます。

 

シェアハウス「トリノス」

♦オーナー紹介
オーナー 加茂与志雄さん

今回はオーナーである加茂さん直々にシェアハウスを案内していただきました。
早速外観をどうぞ!
3階建てのこの建物は元々下宿として使われていました。
内装や大工も手がけられる加茂さんが自分自身で多くの設備を改装されたそうです。

↓例えばシャワー。
ここのスペースは元々大浴場でしたが、全て取っ払って壁を作り、シャワーブースと洗面所を設置されました。

↓トイレにも、加茂さんこだわりのDIYを発見。
一見普通のトイレの壁ですが、この壁も小学校から使われなくなった壁をもらいご自身で設置されましたそうです。

それでは各スペースごとに見ていきましょう!

♦玄関
鍵はICカードを利用したオートロックになっています。

シューズボックスとメールボックスも完備されています。
今後は宅配ボックスも設置予定だそうです。

♦ランドリールーム
↑下宿時代からドアに貼られているレトロなコインランドリー表記もそのままで味が出ています。
右側奥の乾燥機もまだ動作確認していないとのことですが、置いてありました。

もちろんレトロ乾燥機だけでなく、しっかり実稼働する洗濯機も置かれていますのでご安心を!


♦お部屋
お部屋は全てで41室あり大きさや間取りは全て同じです。
広さは11.52㎡で7畳程度となっています。

↓実際に寝てみるとこんな感じです。
べッドが半分、フリースペース半分といった印象です。
私ならベッドの他にワークデスク、小型冷蔵庫なんかを置きたいですね。

♦トイレ
ウォシュレット完備のトイレたち。

 

♦リビングルーム
リビングルームは1〜3階各階にあり、それぞれ好きな時にリビングに集まり、同居者同士の時間を過ごすことができます。

そして3階は女性専用フロアになっています。
3階のリビングにはキッチンも備わっており、シャワー、トイレも同階にあるため、フロア移動することなく生活の全てを完結できます。
↑女性専用3階リビング+キッチンルーム。

3階のベランダからの眺めもよかったですよ。

♦キッチン
1階にあるキッチンは下宿だったこともあり、とても広いです。
↑本格的なコンロもあるため、イベントやパーティも開催しみんなで食事を作ったりもできます。

 

シェアハウスだけではないシェアハウス!

帯広初の大型シェアハウス “トリノス” 実はこの建物の機能はシェアハウスだけではないのです。
実は一階部にフリーランスの方が集って働くシェアオフィスを現在製作中です!
制作途中むき出しの状態ですが、ここから完成後の変化が楽しみです。
住む事もできて仕事の場所もある、帯広で引越しを考えているフリーランスの方にはとてもオススメ!

そしてこのトリノス、もしかすると日本唯一?!かとも思われる、もう一つの注目すべきトピックがあるのです。
それは…

 

 

 

 

温泉湧き出ちゃいました。

ある日工事をしていると、水がドバーっと出る音が聞こえたそうです。
何事かと思い、音のなるほうへ行ってみると、温泉が湧き出たそうです笑

湧き出た温泉を実際に使うには、さらに工事をしたり湯温が低いため沸かしたりと色々することがあるため実際に使うことは今現在現実的ではないようですが、ゆくゆくは温泉付きシェアハウスなんてキャッチコピーが来る日がくるかもしれませんね笑

 

物件住所&最寄り情報

住所:帯広市西15条南41丁目10番地26

シェアハウスの目の前徒歩10秒には焼肉屋さんがあります。

さらには周辺には学校が多くあるため、学生さんにも便利な立地でしょう。
↑高校、大学、専門学校、病院をマークしてみました。
トリノスを中心に様々な学校が点在しています。

♣トリノスホームページ
https://www.mocomocojan.com/

 

以上 帯広シェアハウスTORINOS
取材レポートでした!

加茂さんありがとうございました!

 - ブログ

  関連記事

ネパールのインフラ事情 2019年2月最新版 水・お湯・電気・WiFi

スポンサードリンク ネパールから帰国し二週間が過ぎたやす松尾です。 Instag …

札幌最大キャパのゲストハウス「the stay sapporo」に泊まってみました。

スポンサードリンク   ここ最近日本全国で一気に件数が増えている「ゲス …

『Yasu Matsuo/World Without Border』2017年総振り返り

スポンサードリンク   北海道ブロガーヤス松尾(Instagram)で …

吉野家でまさかのポイント二重取りする方法!

スポンサードリンク    日本のファーストフード「吉野家」でまさかのT …

今からでも間に合うアジア冬季競技大会2017へのインバウンド対策「飲食店編」

スポンサードリンク   民泊研究科・民泊カメラマンのヤス松尾です。 T …

エアビー体験ツアーレビュー100件到達!! 女性一人旅50%?! 最新コト消費レポート!!

スポンサードリンク インバウンド研究家&Airbnb体験ホストのやす松尾 …

DJI最新ドローン4機種と6月25日札幌ドローン体験会レポート

スポンサードリンク   ドローン操縦士になるため日々練習中のヤス松尾( …

中国人必須アプリWechatとは?

スポンサードリンク   インバウンド研究家北海道ブロガーヤス松尾@ya …

【Airbnb Experience】エアビー体験プログラム販売申請レポート

スポンサードリンク バケーションフォトグラファーのやす松尾です。 現在私は浅草と …

【インバウンド】泊まってみたい福岡のゲウトハウス3選

スポンサードリンク   ゲストハウス研究家のヤス松尾@yasu_mat …

温泉湧き出し?! 帯広初大型シェアハウス「トリノス」取材レポート

ノマドライフ、旅、ドローン、ライフハックについて

Copyright© World Without Border , 2018 All Rights Reserved.